Home > ▲Rapha&Goods etc... > 【Rapha】気温1度のヒルクライム装備

【Rapha】気温1度のヒルクライム装備

ロードバイクの装備はRPGに似ている。
RPG風な書き方ができるし、組み合わせも大事だ。Raphaに興味がある人だけの記事・・・
ヘルメット
帽子
ジャージ
ミドルレイヤー
ベースレイヤー
グローブ
パンツ
ソックス
シューズ

とRPG表記風にすればこんな感じか。
その中で今回は「ジャージ」「ミドルレイヤー」「ベースレイヤー」を取り上げる。
Rapha縛りなのは私のお気に入りなのでお許しいただきたい。

■気温1度
場所は都民の森。檜原村から都民の森までを以下のウェアで登坂した。

○ベースレイヤー
『WINTER BASE LAYER』
SBL01-Product-NM14-01_SMALL.jpg
汗はかくが冷たくならない。べとべと感も感じない。
メリノ素材ゆえか。こちらはお気に入りのベースレイヤーである。

○ミドルレイヤー
『CLASSIC LONG SLEEVE TRICOLOUR JERSEY』
LST01XXPUR-Product-H216-1_SMALL.jpg
本来は暖かいときはこれで済むくらい。
薄い生地なので中に着るのもありかと思い、試してみたが特に違和感はなかった。

○ジャージ
『WINTER WINDPROOF JERSEY』
WJY09XXPUR-Product-H216-1_SMALL.jpg
防風機能もあるので一番上に着てみた。

三枚のウェアを着てみて、気温1度の都民の森で「寒い」と感じることは無かった。
問題はダウンヒル。
ダウンヒルの際は体感温度がマイナスになると判断して以下のウインドブレーカーも足してみた。
STJ13XXBLK-Prod-SS16-01_SMALL.jpg
結論から言えば「寒い」と感じはしたが、体が冷える事はなかった。
どちらかというと顔に痛いくらい風が切るような感触を感じるので、以下の装備を着用していたが
これが非常に役に立ったので合わせて紹介したい。

『DEEP WINTER COLLAR』
DWC01-front-1 (1)
鼻まで覆うとアイウェアが曇るので口まででもよい。
頬や口が暖かく快適なダウンヒルだった。


Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.jp/tb.php/380-d54a70de
Listed below are links to weblogs that reference
【Rapha】気温1度のヒルクライム装備 from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > ▲Rapha&Goods etc... > 【Rapha】気温1度のヒルクライム装備

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

PVアクセスランキング にほんブログ村