Home > ▲ロングライド > 戦車道(尾根緑道)

戦車道(尾根緑道)

寒くなってきたので街中のルートを開拓してみた。

行きは多摩湖サイクリングロードから浅川サイクリングロードへ。
途中、高幡不動尊が浅川CRのすぐ脇になるので立ち寄る。
中はロードバイクでは立ち入り禁止なので駐車場からの眺め。


その後、御殿峠を経由して戦車道(尾根緑道)へ入る。
IMG_0923.jpg

■戦車道(尾根緑道)
元々は大日本帝国陸軍が計画した「戦車類運行試験場」と呼ばれる道路計画に基づき1943年頃に築造された未舗装の戦車用テストコースの一部であり、以前は「戦車道路」と呼ばれていた。本来は総延長約30kmの道路計画だったが開通したのは一部区間のみであり、残りの大部分の区間は工事未着手のまま終戦となった。陸軍は現在の相模原市内にあった相模陸軍造兵廠で生産された戦車を1.2kmほど離れたこの道に持ち込み走行試験を行っていた。
戦後は防衛庁が再整備をして「車両試験道路」として管理し、1965年頃まで装甲車などの走行試験に使っていた。その後、町田市が国から借り受けて緑道として整備し、名称を改めて開放した。
現在尾根緑道として整備・開放されている区間は、桜美林大学の北方、町田市下小山田町の尾根緑道入口停留所付近から、町田市小山ヶ丘の都立小山内裏公園内にかけてである。緑道は多摩丘陵南西縁の尾根上にあるため、南方には相模平野や丹沢山塊が一望出来る。
Wikipediaより



その後、お目当てのパン屋にてランチ。
『パンステージ エピソード』サンドイッチとハンバーガー於食したが非常に美味しかった。
満足して尾根幹沿いに帰宅した。



■参考ルート

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.jp/tb.php/398-d0e35385
Listed below are links to weblogs that reference
戦車道(尾根緑道) from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > ▲ロングライド > 戦車道(尾根緑道)

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

PVアクセスランキング にほんブログ村