FC2ブログ

Home > ▲ロングライド > 2017年、初200kmロングライド

2017年、初200kmロングライド

約200km・・・であればロングライドと言えるのではないかなと思い、
荒川~江戸川~利根川で一周しつつ、途中で関宿城を鑑賞するコースを組んでみた。


■今回のウェア
・【Rapha】MERINO BASE LAYER - SHORT SLEEVE
・【Rapha】BREVET INSULATED GILET
・【Rapha】WINTER WINDPROOF JERSEY
・【Rapha】WINTER BASE LAYER
気温がやや高そうなので【Rapha】CLASSIC WINTER TIGHTSは止め、
・【Rapha】3/4 BIB SHORTS
のみで頑張ってみた。

荒川サイクリングロードから江戸川サイクリングロードは順調な走り。何も問題なかった・・・が、
江戸川サイクリングロードからは北上だったので予想以上の北風に苦しむ。
予報では風速2-3mだったが、サイクリングコースが土手の上だからか体感では風速4m程度。
荒川では30~35km巡航だったが、江戸川では17-20km巡航に大幅に落ちる。
途中の公園やトイレで時折休憩しつつ頑張って進む。


関宿城の付近のサイクリングロードはやや複雑なルート。
目の前の橋はなぜか通行止めで、脇の小さな橋を渡ったり・・・と多少土地勘が必要か?
事前に少し情報収集しておくと迷うことが少ないと思う。
そして何とか関宿城に到着・・・が休館日。火曜日はサイクリストには優しくないと思う。


そのまま「道の駅さかい」で昼食休憩。
道の駅はやや小規模で農産物中心。ランチでは目立つものはなかったが、値段はかなり安め。
カレーライス大盛650円でお腹を満たした。


ここから熊谷までのサイクリングコースは更に北風に苦しむ。
予定では古河城や金山城なども見学したかったが、この段階で予定より2時間半遅れ。
それでも利根川サイクリングコースから眺める山々は雪冠になっており、見ごたえもあった。


利根川サイクリングロードを北上しつつ、熊谷で荒川サイクリングロードへ戻る。
その段階で日没に。
暗闇の中での荒川サイクリングロードを走ることになった。


暗闇の荒川サイクリングロードはかなり辛かった。
路面の凹凸や溝に気付かず、数回は落車しかけた。
スピードもあまり出せない。
道も何度も迷子になる。
その後はなんとか踏ん張って入間川サイクリングロードへ流れ込み、南大塚駅でこの日は終了。
メーターでほぼ200kmだったので自走での帰宅は諦めた。


今回のロングライドの反省点は、
・風による影響を時間換算で考慮していなかった
・荒川サイクリングロードの日没後は危険
・もう少し早めに出発する(200kmなら理想は朝5時)
というところか。
しかしながら、今回のロングライドである程度は土地勘をつかんだので、次回はもっと計画を練り、
金山城や古河城も訪ねてみようと思う。

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.jp/tb.php/412-d0da9a39
Listed below are links to weblogs that reference
2017年、初200kmロングライド from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > ▲ロングライド > 2017年、初200kmロングライド

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

PVアクセスランキング にほんブログ村