Home > ▲ロングライド > 小川原湖、七戸城ライド

小川原湖、七戸城ライド

青森最後の日に小川原湖へ立ち寄ってみた。

十和田市から小川原湖へは広域農道を利用しつつ、一時間もかからずに到着できる。
防風林は北の方でしか見れないものだ。


小川原湖に近づくにつれて田園が目立ってくる。


小川原湖ふれあい村からの眺め。遠方からのキャンプ客が多数宿泊していた。


小川原湖。今日は無風。
『晴れた日はやっぱり小川原湖だね、おじいちゃん』と話す少年の言葉にホッコリ。




小川原湖から今度は南部氏所縁の七戸城を目指す。


七戸城跡に作られた日本庭園。


七戸城跡の中で迷子になる。進むと姫塚が現れた。悲恋の姫の伝承が残る。偶然のこのような遭遇を私の周辺では”呼ばれる”という。私は手を合わせて城跡を出た。


十和田市現代美術館は不思議と人気。現代美術の良さは全然わからない謎である。


こうして夕方には七戸十和田駅より新幹線で東京へ戻る。
輪行して3時間半。本当に距離が短くなった気がする。
仙台からは多数の乗客が乗り込んでくるがそれまでは空いている。逆を言えば仙台だけ気を付ければ輪行も楽。
路面も良いし、空いている青森はロードバイクに向いていると言える。是非、お勧めしたいコースだ。




Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://siraltriapendragon.jp/tb.php/435-bf55f460
Listed below are links to weblogs that reference
小川原湖、七戸城ライド from Altria Diary - Campagnolo & Hillclimbs -

Home > ▲ロングライド > 小川原湖、七戸城ライド

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Feeds

Page Top

PVアクセスランキング にほんブログ村